いっぱいあるよ

日本人なら誰もが持っているはんこ。
気付いたらわたしも複数のはんこを持っていました。
自分で買ったことは一度だけで、あとは家にあったものを拝借して使っていました。
それまで、はんこにたくさんの種類があることなんてしりませんでした。
せいぜい知っていたのは、シャチハタと、朱肉が必要なはんこくらいです。

最近知ったのは、はんこの素材です。
はんこの素材ってたくさん種類があるんですね。
わたしはずっと石か木だと思っていたのですが、本当にたくさん種類があるんですね。
とても高級な素材もありました。
よく使われているのが柘植という木材です。
くしなんかにも昔からよくつかわれているそうです。
多分、わたしが持っているのもこの柘植タイプのはんこだと思います。

たくさんある種類の中でも最も高級なのが、象牙です。
象牙は、これ以上に素晴らしい印材はない!とまでいわれているほどのすごいものらしいです。
ちなみに、象牙は今は輸入禁止ですが、禁止される前に輸入されたものに関しては大丈夫だそうです。
ちょっと変わった印材ですと、チタンや黒檀という印材です。
チタンはものすごく硬いので(象牙より)手で彫ることはできないそうです。
ただ、文字を入れる作業はちゃんと手で作業するそうなので、おんなじはんこが出来てしまうということはないそうです。

ちなみに、チタンのはんこは色も種類が豊富だそうです。
なんだか現代のはんこって感じがしますね。
黒檀というのは、銘木で、あまり知られてはいないそうですが、マニアはいるようです。
それから18金のはんこってのもありました。
値段は時価だそうです!

*このサイトは現在準備中です
印鑑登録する際の実印メモ
http://www.janbs.jp/
助成金ナビ - 助成金を利用する際の注意点
http://www.retescat.com/
印鑑通販 No.1【年間27万件!楽天】印鑑のハンコヤドットコム
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankoya/